top of page

NEWS LETTER

Authense弁理士法人が配信するニュースレターを掲載しています。

​ニュースレターの購読をご希望の方は、ページ下部のリンクよりお申込みください。

昨年、大きな話題となったOpenAI社の「チャットGPT」ですが、自社の[ブランドガイドライン](https://openai.com/brand#gpts-in-chatgpt)で「〇〇+GPT」の使用を禁止する旨の指針を発表していました。
ガイドラインの根拠・強制力の一つとなりえる商標について、その後、日本と米国でどのようになっているのか調べてみました。

2024年2月29日

商標

インドで、日本国特許庁(Japan Patent Office。以下、JPOと言います。)が原告となった商標権・著作権侵害の民事事件と商標登録異議事件が発生しています。読者にとって、非常に面白いケースであり、海外における商標登録の必要性と権利行使の重要性を示しています。インドのRemfry事務所から情報をもらい、事件の概要を記載しました。また、弊所はコメントをまとめています。

2024年1月19日

商標

Authense弁理士法人の前身である「はつな弁理士法人」は商標出願件数2年連続日本一という実績を誇っていた。
弁理士法人として急成長を続ける中、2022年にAuthense Professional Groupに参画した。その背景には一体どのような思いがあったのだろうか。代表弁理士の五味 和泰氏に聞いた。

2023年12月4日

商標

ビジネスの成長や変化に伴って、社名の変更が必要になることがあります。社名の変更は、会社の新しいアイデンティティを示し、ブランドの再構築や拡大を目指す重要なステップとなります。今回は、社名変更において商標の取り扱いのポイントをご紹介します。

2023年11月2日

商標

インターネット上で話題となっている「AFURI」と「雨降/AFURI」の商標について弁理士の視点から整理しています。

2023年10月6日

商標

bottom of page